update: 2015/05/07 | 庭のしごと基礎

IMG_8510

 

何事も基礎が大事だと思います。

 

何かをはじめる時によく耳にする言葉が形を知らない人のことを「形無し」。

形を知りながらもそこにしばられない人のことを「型破り」だと。

 

こと今回の庭づくりにもそういったことは大事にしなくてはいけない。

現場に入ってからはや一週間を過ぎようとしている。

でも、できたものといえば湾曲したデッキの見晴し台だけ。

 

IMG_8514

 

その他で何ができたのか。

 

IMG_8512 IMG_8511

 

基礎がようやくととのった。

 

この上にいろんなものができてゆく。

 

いつもは形にすることの方が多い仕事だが、

この様にじっくり基礎をつくってみてわかることもある。

 

こういったことをしてくれる人たちが今までも居たんだろうし、こういったことの上に図面上で形にあるものができていく。

 

何事も基礎が大事。

 

何をするのでも基礎がなければ成り立たないことを忘れてはならない。

 

わかっていたようでわかっていなかったコト。

 

だから、ここの現場に来てからというもの、気ばかり焦っていた。

 

早く、結果が欲しかったから。

 

明日からこの基礎の上に図面上のカタチができていく。

 

機械での仕事はここまで。

 

これからは、この手でつくりあげていく。

 

落ち着いて、じっくりと。でもスピーディーに。

 

IMG_8515